子ども哲学 Think&Debate

子どもと一緒に、親になる。

人生の選択を間違えるとき

「あのとき選択を間違えたな」と思うことはありますか?

私は思い出せるだけで4つあります。4つとも、その後の人生を大きく変えるほど大きな選択でした。

間違えた原因は、見誤った部分もあるけれど、1番は「勇気がなかったから。勇気を出せるほど、自分を信じられなかったから」です。

残酷ほどに、現実は過去を嘆いても何ともなりません。

今できるのは、自分を信じられる努力をすること。勇気をもつこと。そうして次に大きな選択をするときに、自分を信じて勇気を持つことでしょう。好きなことをしなければ自分に自信は持てないので、自分の好きなことに努力を重ねること。

同時に思うのが、子育てでは学力や体力もですが、自分を信じる力を育ててやることが一番大切だと思います。これがなければ活かせないので。

まずは自分が、そして子どもにも教えていきたいことです。